top of page

『大吟醸 千徳』は、令和5年度 熊本国税局酒類鑑評会におきまして 15年連続優等賞を受賞し、数ある優等賞受賞酒の中でも成績の良い蔵が代表で表彰を受ける受賞蔵に選ばれました。

 

山田錦を40%以下になるまで磨き、じっくりと低温で仕込みました。
吟醸酒がいだくフルーティーで華やかなすっきりとした淡麗な味を
お愉しみいただける辛口の酒です。
袋でやさしく搾り、原酒のまま瓶詰めしました。

令和元年 全米日本酒歓評会 金賞/全国新酒鑑評会 金賞
平成30酒造年度 熊本国税局酒類鑑評会 優等賞
平成29酒造年度 熊本国税局酒類鑑評会 優等賞
平成28酒造年度 熊本国税局酒類鑑評会 優等賞
平成28酒造年度 全国新酒鑑評会 金賞
平成27酒造年度 全国新酒鑑評会 入賞
平成27酒造年度 熊本国税局酒類鑑評会 優等賞代表
平成26酒造年度 全国新酒鑑評会 金賞
平成24~26酒造年度 熊本国税局酒類鑑評会 優等賞
平成24酒造年度 全国新酒鑑評会 入賞
平成23酒造年度 熊本国税局酒類鑑評会 優等賞
インターナショナル・サケ・チャレンジ2012 銀賞
平成22酒造年度 熊本国税局酒類鑑評会
           全国新酒鑑評会 優等賞・金賞受賞
平成21酒造年度 全国新酒鑑評会 入賞
平成21酒造年度 熊本国税局酒類鑑評会 優等賞代表
平成20酒造年度 熊本国税局酒類鑑評会 優等賞 

 

アルコール分 : 17度

内容量 : 720ml

原材料名 : 米(国産米)、米麹(国産米)※宮崎県産米

       醸造アルコール

精米歩合 : 40%

 

おすすめの飲み方 :冷

製造者 千徳酒造株式会社

    宮崎県延岡市大瀬町二丁目一番地ノ八

 

『 千徳酒造 』

 
 精米・蒸米(むしまい)
  酒造りは、原料となる玄米を精米し、蒸すことから始まります。
  蒸し米は麹造り、酒母、もろみの仕込みに使われます。
 麹(こうじ)
  蒸し米に黄麹菌を植えて麹を造ります。
  麹は酒母、もろみにいれて米のデンプンを糖化していく役割を果たします。
 段仕込み
  ここで日本酒造りの特徴である三段階に分けて仕込みをする段仕込みが行われます。
  一日目は初添え。翌日は仕込みはお休み酵母はゆっくりと増えていきますが、これを踊りと
  いいます。
  三日目に二回目の仕込み(仲添え)をし、
  四日目に三回目の仕込み(留添え)をて
  仕込みは完了します。
  段仕込みは、雑菌の繁殖を抑えつつ酵母の
  増殖を促し、もろみの温度管理をやりやすく
  するための独得の方法なのです。
 もろみ(造り)
  いよいよ、この酒母に麹、蒸し米、水を加えてもろみを仕込みます。
  このもろみがやがて原酒となります。
 新酒誕生
  二十日ほどかけて発酵を終えたもろみは、圧搾機で搾られ、酒と酒粕に分けられます。
  搾りたての新酒は、ろ過、加熱(火入れ)され、そして貯蔵されます。
  また製成後、一切加熱処理をしないお酒を生酒といい、製成後、加熱処理をしないで貯蔵し、
  出荷の際に加熱処理するお酒を生貯蔵酒といいます。
  精米から、並行複発酵、段仕込みというとても複雑な工程を経て、約六十日間をかけて、
  日本酒は誕生するのです。

 

杜氏

飲み手に旨いと言って貰えるお酒を造りたい・・・

酒造りは、水と米の良さは当然ながら、麹菌や酵母という微生物が非常に大きくかかわっています。

それは、温度経過において酒質に変化をあたえるもので、麹造り、酒母、醪の温度管理がいかに重要な事かを示しています。温度管理においては、24時間体制で醪、麹室を見守り、それを怠ると、それがそのまま味へと移ってしまいます。

南国生まれの旨い酒を皆様にお届け出来るよう、酒造りの全ての過程において、基本を忘れず、妥協を許さず、心を込めて作業を行っています。
杜氏 門田 賢士のプロフィール
1963年、延岡市生まれ。
昭和56年宮崎県立延岡工業高等学校時代に春のセンバツ高校野球大会へ出場。
卒業後、酒類卸し会社を経て、27歳の時に同社へ。
2年あまりの販売部門勤務を経て地元の水と米にこだわる清酒造りの現場で仕事を続ける。
平成14年に、蔵の一切を仕切る杜氏となる。

       

【 受賞歴 】

 令和元年 全国新酒鑑評会 金賞   
 令和元年 全米日本酒歓評会 金賞  
 平成30酒造年度 熊本国税局酒類鑑評会 優等賞 
 平成29酒造年度 熊本国税局酒類鑑評会 優等賞
 平成28酒造年度 熊本国税局酒類鑑評会 優等賞
 平成28酒造年度 全国新酒鑑評会 金賞
 平成27酒造年度 全国新酒鑑評会 入賞
 平成27酒造年度 熊本国税局酒類鑑評会 優等賞代表
 平成26酒造年度 全国新酒鑑評会 金賞
 平成26酒造年度 熊本国税局酒類鑑評会 優等賞
 平成25酒造年度 熊本国税局酒類鑑評会 優等賞
 平成24酒造年度 熊本国税局酒類鑑評会 優等賞代表
 平成24酒造年度 全国新酒鑑評会 入賞
 平成23酒造年度 熊本国税局酒類鑑評会 優等賞
 インターナショナル・サケ・チャレンジ2012 銀賞
 平成22酒造年度 熊本国税局酒類鑑評会・全国新酒鑑評会 優等賞・金賞受賞

 ■商品名:大吟醸 千徳 特別限定品 [ 詳細 ]
 平成21酒造年度 全国新酒鑑評会 入賞

 ■商品名:大吟醸 千徳 特別限定品 [ 詳細 ]
 ■出品区分:第II部
   山田錦を40%以下になるまで磨き、じっくりと低温で仕込みました。
   吟醸酒がいだくフルーティーで華やかなすっきりとした淡麗な味をお愉しみいただける
   辛口の酒です。全国新酒鑑評会とは、新酒を全国的に調査研究することにより、製造
   技術と酒質の現状及び動向を明らかにし、清酒の品質向上に資することを目的に、全
   国新酒鑑評会を行っています。
 平成21酒造年度 熊本国税局酒類鑑評会 優等賞

 ■商品名:大吟醸 千徳 特別限定品 [ 詳細 ]
   山田錦を40%以下になるまで磨き、じっくりと低温で仕込みました。
   吟醸酒がいだくフルーティーで華やかなすっきりとした淡麗な味をお愉しみいただける
   辛口の酒です。
 平成20酒造年度 熊本国税局酒類鑑評会 優等賞

 ■商品名:大吟醸 千徳 特別限定品 [ 詳細 ]
   山田錦を40%以下になるまで磨き、じっくりと低温で仕込みました。吟醸酒がいだくフル
   ーティーで華やかなすっきりとした淡麗な味をお愉しみいただける辛口の酒です。

千徳 大吟醸 特別限定酒 720ml

¥4,300ราคา
ภาษี รวม
  • 720ml 税込み価格です

bottom of page